1. ホーム
  2. 選挙
  3. 統一地方選に向け「厳正な捜査を」 県警が臨時署長会議

統一地方選に向け「厳正な捜査を」 県警が臨時署長会議

選挙 神奈川新聞  2019年03月15日 14:29

県警の臨時署長会議で訓示する古谷本部長=県警本部
県警の臨時署長会議で訓示する古谷本部長=県警本部

 県警は14日、横浜市中区の県警本部で臨時署長会議を開いた。4月に投開票される統一地方選に向け、古谷洋一本部長は「不偏不党、厳正公平な立場で迅速な措置や適正捜査を推進し、選挙の公正を確保してほしい」と訓示した。

 古谷本部長は、悪質な事案に捜査の重点を置くとともに、軽微な違反でも警告などを行い、早期に違反の芽を摘むよう指示。政党幹部ら要人警護にも万全を期すよう求めた。

 県警は12日、県警本部と全54署に約1600人態勢の統一地方選違反取締本部を設置している。


シェアする