1. ホーム
  2. 話題
  3. 親子で収穫楽しんで 三浦市が4月から農業体験教室を開催

親子で収穫楽しんで 三浦市が4月から農業体験教室を開催

話題 神奈川新聞  2019年03月15日 05:00

農業(イメージ)
農業(イメージ)

 三浦市は4月から、親子で野菜の収穫を楽しむ農業体験教室を市内で開く。市内在住の小学生と保護者を対象に、参加者を募っている。

 市民サークル「みうら楽農くらぶ」の会員が講師を務める。初回の4月6日は南下浦市民センターで説明会を行った後、トウモロコシとインゲンの種を畑にまく。半年かけて枝豆やサツマイモの収穫やジャガイモ掘りなどを体験し、最終回の10月5日に収穫した野菜も使い、カレーを作る。

 参加費は1組3千円。同センターで申し込む。定員は先着10組だが、初めての参加者を優先する。問い合わせは同センター電話046(888)0040。


シェアする