1. ホーム
  2. 話題
  3. 横浜、春の「客船シーズン」 国内外2隻が同時接岸

横浜、春の「客船シーズン」 国内外2隻が同時接岸

話題 神奈川新聞  2019年03月13日 05:00

横浜ベイブリッジをくぐり初入港した「コロンバス」=12日午前5時55分ごろ、横浜港
横浜ベイブリッジをくぐり初入港した「コロンバス」=12日午前5時55分ごろ、横浜港

 横浜港で春の客船シーズンが到来した。12日早朝、クルーズ&マリタイム・ボヤージュ(英国)が運航するバハマ籍の「コロンバス」(6万3786トン)が初入港した。

 着岸した横浜港大さん橋国際客船ターミナル(横浜市中区)では商船三井客船の「にっぽん丸」(2万2472トン)も寄港し、2隻の同時着岸が実現した。

 コロンバスは同港で、今年最初の初入港船。全長247メートル、英国など欧米の乗客ら約1300人を乗せてティルベリー(ロンドン)を出港し、120日間の世界一周クルーズの途中でパプアニューギニア・ラバウルから寄港した。

 船内では市の主催で初入港歓迎セレモニーが開かれた。横浜観光親善大使らから初入港記念盾や横浜の名所が描かれた法被をプレゼントされたイリアス・ヴェネタンティス船長は「ずっと来たかった横浜に客船の船長として初めて来ることができて喜んでいる。来年以降も横浜港に寄港したい」と笑顔で話した。同日夜、鹿児島に向けて出港した。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会