1. ホーム
  2. 社説
  3. ミサイル司令部 許せぬ補給廠機能強化

社説
ミサイル司令部 許せぬ補給廠機能強化

社説 神奈川新聞  2019年03月12日 10:08

米陸軍が相模総合補給廠(しょう)(相模原市中央区)にミサイル防衛部隊の司令部を置き、運用を始めた。 司令部は日本周辺に向けて発射された弾道ミサイルを各地のレーダーで探知し、迎撃する要の役割を担うとされている。有事の際は攻撃目標となりかねない。 補給廠はこれまでさまざまな物資を保管する倉庫として主に...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする