1. ホーム
  2. 経済
  3. 来年9月に開通へ 圏央道、厚木PAスマートIC

来年9月に開通へ 圏央道、厚木PAスマートIC

経済 神奈川新聞  2019年03月12日 05:00

 厚木市は11日、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の厚木パーキングエリア(PA)に新設する厚木PAスマートインターチェンジ(IC)について、開通予定時期が2020年9月になるとの見通しを明らかにした。同日の市議会本会議で、新川勉氏(新政あつぎ)の一般質問に答えた。

 厚木PAスマートICは、市と中日本高速道路が共同事業者となって整備を進めている。当初は開通予定を18年度中としていたが、「圏央道『外回り』のスマートICの出入口部分で構造上の大幅な変更の必要が生じた」(同市)ことから計画を見直し、20年度上半期に延期すると発表していた。

 同日の市議会で、市は完成予定時期についても「20年6月」と説明。開通には「3カ月程度の手続きを経る」とした上で「中日本高速道路と連携を図り、一日も早い開通に向けて取り組む」とした。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 横須賀市内で5900軒停電

  2. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  3. ブルーライン延伸、有力ルート案に市民意見募集へ 川崎市

  4. IR考 誘致6割超が反対「カジノ、そぐわない」 横浜で市民調査

  5. サーファー男性が溺れて死ぬ 鵠沼海岸

  6. 【写真特集】台風15号の被害状況

  7. ロマンスカーにはねられ、女性死亡 厚木市内の踏切

  8. 大磯駅前整備、区域を拡大 東側に広場、23日説明会実施

  9. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会