1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 児童虐待防止へ野党有志が政策提言 医師の研修義務化など

児童虐待防止へ野党有志が政策提言 医師の研修義務化など

政治行政 神奈川新聞  2019年03月08日 12:16

児童虐待防止の政策提言を発表した野党議員有志=7日午後、厚生労働省
児童虐待防止の政策提言を発表した野党議員有志=7日午後、厚生労働省

 超党派の野党議員有志が7日、児童虐待防止に向けた政策提言を発表した。県内からは立憲民主党の青柳陽一郎(衆院6区)、篠原豪(比例南関東)、中谷一馬(同)の3氏が名を連ねた。「自民党にはできない政策」として、虐待死の根絶を目指す。

 提言は虐待を見過ごすことがないよう児童相談所と医師の連携強化が柱で、医師に対して虐待の発見方法などの研修義務化も盛り込んでいる。

 立憲民主、国民民主の各党と衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」の有志がまとめた。今後、各野党に賛同を呼び掛ける。


シェアする