1. ホーム
  2. 話題
  3. 詩吟や剣詩舞107演目を披露 10日、横浜で大会

詩吟や剣詩舞107演目を披露 10日、横浜で大会

話題 神奈川新聞  2019年03月08日 12:09

 流派を超えた詩吟愛好家の団体「吟楽会」(山田瑞鷺会長)による第37回「伝統芸能吟剣詩舞道大会」が10日、横浜市中区桜木町の市社会福祉センターで開かれる。神奈川新聞厚生文化事業団など後援。入場無料。

 詩吟や剣詩舞など107演目を披露する。チャリティーとして、会場で寄付を募り、身体障害者団体などに贈る。午前9時半開会で、閉会は午後4時半。

 特別企画として、湊家恋路師匠による落語「井戸の茶碗」のほか、泰山流宗家の端唄「梅は咲いたか」なども披露される。問い合わせは、山田会長電話045(242)6666。


シェアする