1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 秦野戸川公園に2億円余ボルダリング施設 市補正予算案

秦野戸川公園に2億円余ボルダリング施設 市補正予算案

政治行政 神奈川新聞  2019年03月05日 11:07

秦野市役所
秦野市役所

 秦野市は4日、開会中の市議会第1回定例会に、ボルダリング施設整備事業費2億3502万円や、風疹の予防接種事業費7245万円などを盛り込んだ総額6億3282万円の補正予算案を提出した。可決されれば、同市の県立秦野戸川公園内に2019年度、ボルダリング用の人工壁を設置する。

 市財政課によると、財源は国庫補助金2億7234万円と市債3億6350万円。人工壁の工事費や、風疹の感染リスクが高い30代後半から50代半ばの男性対象の抗体検査と予防接種の助成費などに充てる。


シェアする