1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 藤沢・南市民図書館の移設費は2.5億円 7月供用開始へ

藤沢・南市民図書館の移設費は2.5億円 7月供用開始へ

政治行政 神奈川新聞  2019年02月23日 11:23

3月にオープンする新商業施設「ODAKYU 湘南 GATE」の外観イメージ(小田急電鉄提供)
3月にオープンする新商業施設「ODAKYU 湘南 GATE」の外観イメージ(小田急電鉄提供)

 藤沢市は22日、藤沢駅南口の新商業施設「ODAKYU 湘南 GATE」(同市南藤沢)に暫定移設する南市民図書館(同市鵠沼東)について、設計、工事の負担金は約2億5600万円に上ると、市議会常任委員会で明らかにした。

 計画は、同図書館の老朽化に伴い、図書館と市民ギャラリー(同市藤沢)を、3月にリニューアルオープンする新商業施設に暫定的に移すというもの。現時点で移設期間は7~8年程度としている。

 市によると、移設後の図書館では、駅前の立地を生かして▽開館時間や開館日の拡大▽屋外での図書返却用ポスト設置▽地域情報や特色を発信する事業の展開-などを検討していくという。市は4~6月は図書館を休館し移設の準備期間に充て、7月の供用開始を目指す。


シェアする