1. ホーム
  2. 照明灯
  3. ひな祭り

照明灯
ひな祭り

照明灯 神奈川新聞  2019年03月03日 09:35

〈一対の雛(ひな)は照りつつ静かなる夜となりてわれの酔ふを見たまふ〉。馬場あき子さんの歌集「あさげゆふげ」(短歌研究社)から引いた。きょうはひな祭り▼人形から見られているという感覚は、蕪村の句〈箱を出る顔忘れめや雛二対〉を冒頭に掲げた芥川龍之介の短編小説「雛」に重なる。15歳のお鶴の家は諸大名に...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする