1. ホーム
  2. 社会
  3. 自衛隊の実戦任務、「若者に自覚を」 元自衛官が講演

自衛隊の実戦任務、「若者に自覚を」 元自衛官が講演

社会 神奈川新聞  2019年03月03日 05:00

レンジャー隊時代の経験を語る井筒さん(右)=川崎市高津区の「てくのかわさき」
レンジャー隊時代の経験を語る井筒さん(右)=川崎市高津区の「てくのかわさき」

 日本の防衛問題などについて考えるイベント「日本の今を知ろう はじめての安全保障」が2日、川崎市高津区の「てくのかわさき」で開かれた。陸上自衛隊のレンジャー隊員だった井筒高雄さんが講演し、元自衛官の立場で日本が安全保障で抱える問題を解説。このほか、自衛隊募集を巡り防衛省が全国の自治体に対し、住民の住所や氏名などの名簿提出を要請していることについても触れた。

 井筒さんは「近年は軍事演習も増えている。自衛隊は災害援助だけではない。実戦任務があることを若い人たちに自覚させないといけない」などと訴えた。

 同市内の市民や弁護士らでつくる市民団体「ミディアムレア・プロジェクト」の主催。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会