1. ホーム
  2. 時代の正体
  3. 米朝会談、李准教授に聞く 脱冷戦への変化確かに

時代の正体〈672〉
米朝会談、李准教授に聞く 脱冷戦への変化確かに

時代の正体 神奈川新聞  2019年02月28日 10:08

【時代の正体取材班=石橋 学】2回目の米朝首脳会談が27日、ベトナム・ハノイで始まった。朝鮮戦争の終戦宣言の可能性も取り沙汰される中、北朝鮮の動向に詳しい朝鮮大学校の李柄輝(リビョンフィ)准教授(朝鮮現代史)は「日本では非核化の行方に焦点が当てられるが、その問題設定が誤りだ」と説く。会談の意義につ...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする