1. ホーム
  2. 話題
  3. 三菱みなとみらい技術館が新装開業へ 横浜

三菱みなとみらい技術館が新装開業へ 横浜

話題 神奈川新聞  2019年02月23日 02:00

海・陸・空・宇宙の領域で活躍する製品や技術などを紹介するコーナー
海・陸・空・宇宙の領域で活躍する製品や技術などを紹介するコーナー

 三菱重工業グループが運営する三菱みなとみらい技術館(横浜市西区)が24日、リニューアルオープンする。同グループ創業の原点から未来へとつながる、ものづくりに関わるストーリーを体感できる展示空間を新たに開設した。

 1階部分にあった電車の運転などを体験できる「交通・輸送ゾーン」を、「MHI FUTURE GATE(エムエイチアイ フューチャー ゲート)」として刷新。同グループの歴史などを壁面の写真や線画、模型などを使って来場者に伝える。

 また、海・陸・空・宇宙それぞれの領域で活躍する同グループ製品や技術などを模型や実物、パネル展示で紹介するコーナーも設置した。

 リニューアルオープンを前に22日、同館が報道陣に公開され、同館の担当者は「子どもたちに科学や技術など先進製品のことを知り未来に夢を描いてほしい」と話した。


シェアする