1. ホーム
  2. 話題
  3. 「平成最後」に横浜の魅力再発見 あかいくつ特別ツアー

「平成最後」に横浜の魅力再発見 あかいくつ特別ツアー

話題 神奈川新聞  2019年02月27日 10:56

レトロ調バスとして知られる「あかいくつ」
レトロ調バスとして知られる「あかいくつ」

 横浜市交通局は3月、「あかいくつプレミアムツアー」を実施する。「平成最後に横浜の魅力を再発見しませんか」と銘打ち、周遊バスならではのスポットを巡る特別な三つのルートを提供する。

 レトロ調バスとして知られる「あかいくつ」は、みなとみらい21(MM21)地区や横浜中華街など定番スポットを回る周遊バス。今回のツアーは、通常の2ルートを出て特別に編成した初の試み。地元視点ならではの場所や経路を選び、横浜に精通した“達人”が見どころを紹介、解説する。

 3ルートのうち、「バスだから行ける とっておきヨコハマ夜景ツアー」(3月22日午後6時から、大人4500円、子ども4千円)は、横浜駅東口を出発し大黒ふ頭西緑地から大さん橋客船ターミナル、スカイガーデン(横浜ランドマークタワー展望台)を周遊する。

 「あかいくつ14周年バースデーツアー」(同28日午前9時から、大人・子ども同額6300円)では山手西洋館、横浜赤レンガ倉庫、横浜中華街の「隠された秘密」を探る。「唯一無二のディープなツアー 知られざる横濱歴史と秘境駅探訪」(同14日午前9時半から、大人7500円、子ども7300円)では、修行僧が曹洞宗大本山總持寺を特別に案内するほか、海に浮かぶJR鶴見線海芝浦駅などを訪れる。

 定員になり次第締め切り。申し込み・問い合わせは、横浜市交通局協力会旅行センター電話045(315)3888、またはホームページ(http://www.ryoko.yokohama/)にて。


シェアする