1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 将来基盤に積極投資 厚木市2019年度予算案

将来基盤に積極投資 厚木市2019年度予算案

政治行政 神奈川新聞  2019年02月26日 11:52

厚木市は25日、2019年度当初予算案を発表した。一般会計は7年連続の増額編成で、過去最大を更新した。都市基盤整備や中心市街地の活性化を着実に前進させる。 一般会計の歳入は、根幹の市税が固定資産税の伸長などにより、前年度当初比0・7%増の約432億5300万円を見込んでいる。個人市民税が0・5%...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする