1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 自治会提訴の議案可決 茅ケ崎市議会委、電気料負担金問題

自治会提訴の議案可決 茅ケ崎市議会委、電気料負担金問題

政治行政 神奈川新聞  2019年02月26日 10:22

防犯灯の電気料負担金の支払いを巡り、茅ケ崎市と市内の二つの自治会が対立している問題で、市議会教育経済常任委員会は25日、市が自治会に対して「電気料返還を求めて提訴する」とした議案を賛成多数で可決した。28日の市議会本会議で委員長が報告し、改めて採決する。 市が訴えるのは、鶴が台団地と浜見平団地の...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする