1. ホーム
  2. 社説
  3. 会見の「質問制限」 「知る権利」侵す行為だ

社説
会見の「質問制限」 「知る権利」侵す行為だ

社説 神奈川新聞  2019年02月25日 16:31

民主主義の成熟の度合いは、国民の「知る権利」を託された記者たちと政府要人との会見でのやりとりからしばしば推し量られる。 記者に求められているのは権力に対する監視である。さまざまな観点から質問を発することで姿勢をただし、問題点を浮かび上がらせる。会見は記者の最も重要な責務を果たす場だからである。 安...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする