1. ホーム
  2. ベイスターズ
  3. 上茶谷、20日先発濃厚 実力出せるか 大貫も

上茶谷、20日先発濃厚 実力出せるか 大貫も

ベイスターズ 神奈川新聞  2019年02月19日 17:00

室内で守備練習する上茶谷=アトムホームスタジアム宜野湾
室内で守備練習する上茶谷=アトムホームスタジアム宜野湾

室内で守備練習する上茶谷=アトムホームスタジアム宜野湾
室内で守備練習する上茶谷=アトムホームスタジアム宜野湾

 ベイスターズの春季キャンプ第4クールは19日、沖縄県宜野湾市のアトムホームスタジアム宜野湾で始まり、バリオス、パットン、エスコバーの外国人3投手がフリー打撃に登板し、順調な仕上がりぶりを示した。一方、2軍の練習試合(中日戦)は降雨中止となり、視察予定だったラミレス監督は「若手、ルーキーが競争してくれているので、ベテランの刺激にもなっている」と話した。20日に行われる1軍の練習試合(ロッテ戦)には、2軍から佐野と伊藤裕を呼んで起用するという。

 ロッテ戦では上茶谷、大貫のルーキー右腕2人が対外試合デビューを果たすことも決まった。

 ドラフト1位右腕・上茶谷(東洋大)の実戦デビューが近づいている。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする