1. ホーム
  2. 話題
  3. まちづくり考える「都市景観フォーラム」 横須賀で17日

まちづくり考える「都市景観フォーラム」 横須賀で17日

話題 神奈川新聞  2019年02月15日 02:28

 横須賀市の中心部に位置する横須賀中央地区の今後のまちづくりなどを考える「都市景観フォーラム」が17日、ヴェルクよこすか(同市日の出町)で開かれる。市や商工会議所、県建築士会横須賀支部などでつくる「よこすか都市景観協議会」の主催。

 地元の商店街や町内会らで構成する「横須賀中央エリアまちづくり検討会議」と市は昨年3月、同地区のまちづくりの方向性を示すガイドラインを策定。街歩きが楽しめるゆとりある空間づくりや、歴史や景観など横須賀らしい特徴の活用などを掲げている。

 フォーラムでは、検討会議アドバイザーの神谷裕直さんや東京大学大学院都市工学専攻の学生ら5人が、ガイドラインの運用や可能性について意見を交わす。

 午後1時半から5時までで、入場無料。問い合わせは、市まちなみ景観課電話046(822)8377。


シェアする