1. ホーム
  2. 社会
  3. 「安全・迅速に対応」ネットで募集 薬物密売の男女を逮捕

「安全・迅速に対応」ネットで募集 薬物密売の男女を逮捕

社会 神奈川新聞  2019年02月14日 11:04

神奈川県警本部
神奈川県警本部

 県警薬物銃器対策課と栄署は14日までに、覚せい剤取締法違反と大麻取締法違反(ともに営利目的譲り渡しなど)の疑いで、無職の男(38)=横浜市神奈川区西寺尾2丁目=を、大麻取締法違反(営利目的所持)の疑いで、アルバイトの女(35)=同市中区柏葉=を逮捕した。

 男の逮捕容疑は、昨年10月22日午後6時40分ごろ、同市神奈川区鶴屋町3丁目の路上に止めた車内で、県内に住む40代の男性に営利目的で覚醒剤や大麻を譲り渡した、などとしている。女の逮捕容疑は、今月14日未明、自宅でビニール袋入りの大麻約210グラムを営利目的で所持した、としている。

 県警によると、両容疑者は交際していたといい、男は「弁護人が来るまで話さない」などと供述。女は、大麻は男のものだとの趣旨の話をしているという。

 県警は男がインターネットの掲示板で「横浜周辺で安全かつスピーディーに対応します」「高純度、高品質なものしか扱いません」などと客を募り、横浜駅や関内駅周辺などで覚醒剤や大麻を密売していたとみて、入手ルートなどを調べている。県警は昨年5~11月、男から覚醒剤などを譲り受けたとされる日本人の男女約10人を同容疑などで摘発していた。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【台風19号】河川水位が各地で上昇 中小河川も危険

  2. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  3. 【台風19号】「城山ダム放流へ」流域住民、避難所に殺到

  4. 【台風19号】多摩川氾濫の恐れ、川崎市が避難指示

  5. 多摩川・鶴見川、氾濫の恐れ 台風で川崎市が避難勧告

  6. 【台風19号】城山ダム、緊急放流へ 相模川流域で浸水も

  7. 高潮の恐れ、川崎・川崎区の一部に避難勧告

  8. 横浜・瀬谷区の一部に避難勧告

  9. 【台風19号】各地に避難所開設、住民避難が急増

  10. 【台風19号】城山ダム緊急放流、午後5時は見送り