1. ホーム
  2. 話題
  3. 「ダムグルメ」で初のスタンプラリー ハムカツ、和菓子…

「ダムグルメ」で初のスタンプラリー ハムカツ、和菓子…

話題 神奈川新聞  2019年02月09日 04:29

宮ケ瀬ダム上生菓子(左)、宮ケ瀬ダムチーズハムカツ(右)
宮ケ瀬ダム上生菓子(左)、宮ケ瀬ダムチーズハムカツ(右)

 愛川町観光協会は「ダムの町 愛川」をアピールして観光振興を図ろうと3月24日まで、ダムグルメスタンプラリーを開催している。町内6カ所の飲食店や店舗で販売する、ダムをイメージした料理や食品を買うとスタンプ1個がもらえ、3個集めると先着200人に記念品の宮ケ瀬ピンバッジをプレゼントする。今回初めて取り組んだ。

 参加店それぞれがダムにちなんで工夫している。和菓子店「菓匠 土門」(同町角田)は宮ケ瀬ダム上生菓子を用意。「愛」のイメージから愛川町をピンク、自然の豊かさを緑の生地で表現し、宮ケ瀬ダムの湖面を水色で表した。

 三河屋精肉店(同町半原)の宮ケ瀬ダムチーズハムカツは、宮ケ瀬ダムの形をしたチーズハムカツで、ポークハムにとろけるチーズを挟んだ。レイクサイドカフェ(同)の宮ケ瀬ダム放流カレーは、ご飯の下のウインナーソーセージを引き抜くと隣のカレーの放流が始まる。

 各店舗で対象品を含めて500円以上買うとスタンプ1個がもらえる。問い合わせは町商工観光課内の同協会電話046(285)2111。


宮ケ瀬ダム上生菓子
宮ケ瀬ダム上生菓子

宮ケ瀬ダムチーズハムカツ
宮ケ瀬ダムチーズハムカツ

シェアする