1. ホーム
  2. 話題
  3. 連携へ井戸引き渡し 横浜

連携へ井戸引き渡し 横浜

話題 神奈川新聞  2019年02月08日 17:00

石橋孝重校長(右)と吉冨真里部会長(左2人目)=横浜市立立野小学校
石橋孝重校長(右)と吉冨真里部会長(左2人目)=横浜市立立野小学校

 横浜市中区、西区の法人約2千社で構成する横浜中法人会の女性部会(吉富真里部会長)が、同市中区の市立立野小学校で井戸を掘り、このほど引き渡し式が行われた。

 井戸掘りは、今年40周年を迎える同部会の記念事業の一環。災害に対する意識向上や地域の絆を強めることを目的に、昨年10月から取り組んできた。

 吉富部会長は「このような形で井戸を残せることになって良かった」などとあいさつ。石橋孝重校長は「手こぎポンプを操作することなどは子どもたちにとって貴重な体験になる」と話していた。


シェアする