1. ホーム
  2. 話題
  3. 誰でも気軽に作品発表「私のこの1枚写真展」 相模原

誰でも気軽に作品発表「私のこの1枚写真展」 相模原

話題 神奈川新聞  2019年02月07日 03:35

255点の作品が並んだ「私のこの1枚写真展」=相模原市緑区のミウィ橋本
255点の作品が並んだ「私のこの1枚写真展」=相模原市緑区のミウィ橋本

 お気に入りの写真を誰でも展示できる「私のこの1枚写真展」が、相模原市緑区のミウィ橋本5、6階のインナーガーデンで開かれている。市総合写真祭「フォトシティさがみはら」の一環で、実行委員会の主催。2月12日まで。

 写真文化発展のため、一般市民が気軽に参加できる写真発表の場として毎年開催。大きさや撮影時期を問わずに作品を募集し、見せる喜びと見る面白さを感じてもらおうと、全応募作255点が展示されている。

 会場には満開の桜を写した風景写真や、3人の子どもが並んだスナップ写真など、個性あふれるさまざまな作品が並ぶ。各賞も設けられ、満開のコスモス畑で赤ちゃんを高く持ち上げる男性の写真には「愛でいっぱいで賞」、元気に走る2匹の犬を写した写真には「仲がいいで賞」など、ユニークな名前の賞が贈られている。

 入場無料で、午前8時半から午後10時まで。


シェアする