1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 神奈川総合産業自転車競技部が特別表彰 県高体連選手表彰

神奈川総合産業自転車競技部が特別表彰 県高体連選手表彰

スポーツ 神奈川新聞  2019年02月06日 17:00

全国高校定時制・通信制体育大会で3年連続総合優勝に輝き、表彰を受ける神奈川総合産業自転車競技部の山田優輝=横浜市西区の西公会堂
全国高校定時制・通信制体育大会で3年連続総合優勝に輝き、表彰を受ける神奈川総合産業自転車競技部の山田優輝=横浜市西区の西公会堂

 県高校体育連盟(山田五郎会長)の2018年表彰式が6日、横浜市内で行われ、昨年の全国定時制・通信制体育大会で3年連続総合優勝を果たした神奈川総合産業自転車競技部が特別表彰を受賞し、36団体と個人107人が優秀選手として表彰された。

 国際競技大会の部では昨年2月のアジア自転車競技選手権トラックレース・オムニアムで頂点にたった石上夢乃(横浜創学館3年)ら21人が表彰を受けた。

 受賞者を代表し、1月の全日本高校女子選手権で創部5年目で初の栄冠に輝いた星槎国際湘南女子サッカー部の渋谷巴菜(3年)は「創部5年目での初優勝ができた瞬間は夢を見ているようだった。春からは別々の道へ進むが、この感動や喜びを忘れずに頑張っていきたい」とあいさつ。山田会長は「並々ならぬ努力で勝ち取った栄光は、県民に感動と勇気を与えた。さらなる高みに向かってまい進してほしい」と激励した。


シェアする