1. ホーム
  2. ベイスターズ
  3. 【ベイキャンプ】同級生コンビが火花

【ベイキャンプ】同級生コンビが火花

ベイスターズ 神奈川新聞  2019年02月05日 17:00

練習中笑顔を見せる桑原=アトムホームスタジアム宜野湾
練習中笑顔を見せる桑原=アトムホームスタジアム宜野湾

 リードオフマンはオレだ-。昨季8選手が名を連ね、最後まで固定できなかったハマの1番打者。不動だった2年前から数字を大きく落とし、1番での出場が43試合に終わった桑原は「悔しい思いを散々してきた。今年はやり返す」と気を吐く。チーム最多45試合でけん引役を務めた神里は、自慢のスピードで30盗塁を目標に掲げる。共に25歳の同級生コンビの戦いがキャンプ地・沖縄で本格化してきた。 

リードオフマン争い
「今年やり返す」桑原/「目標は30盗塁」神里

桑原


 「今の打撃の状態を見ていたら考え直させられるほどいい。1番もあり得るよ」

 春季キャンプ前、開幕オーダーで「1番梶谷」を示唆していたラミレス監督が、ここにきて発言を軌道修正している。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする