1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 五輪熱気を身近に 江の島でセーリング競技開催 関心高める好機に

五輪熱気を身近に 江の島でセーリング競技開催 関心高める好機に

スポーツ 神奈川新聞  2019年02月04日 01:57

東京五輪のテスト大会として開催したセーリングワールドカップ(W杯)。右奥は津波避難施設=2018年9月、江の島ヨットハーバー
東京五輪のテスト大会として開催したセーリングワールドカップ(W杯)。右奥は津波避難施設=2018年9月、江の島ヨットハーバー

 江の島(藤沢市)で開催する2020年東京五輪のセーリング競技で、大会組織委員会は3日までに、観客数を当初計画の3割減となる3300人に変更する方針を明らかにした。一方、観戦チケットは「お手頃価格」に設定されたが、座席を設置しない

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング