1. ホーム
  2. 社会
  3. 「ハマ弁」を味わう ハンバーグの和風ソース掛けに舌鼓

「ハマ弁」を味わう ハンバーグの和風ソース掛けに舌鼓

社会 神奈川新聞  2019年01月29日 17:00

ハマ弁を楽しむ生徒ら=横浜市立矢向中学校
ハマ弁を楽しむ生徒ら=横浜市立矢向中学校

 横浜市立中学校の希望者向け配達弁当「ハマ弁」の試食会が25日、市立矢向中学校(同市鶴見区)で開かれ、1年生約240人がハンバーグの和風ソース掛けなどを味わった。

 メニューはほかに油揚げとカブのみそ汁など。ハマ弁を初めて食べたという女子生徒は「注文の仕方が分からず今までは頼まなかったが、野菜が多くバランスの取れたメニューだった」と笑顔。毎日注文しているという男子生徒は「白飯の量も自分で調整でき、毎日おなかいっぱい食べられる」と話した。

 試食会は、各分野で活躍している人を講師として招く職業講話に合わせて開催し、同校を訪れたJFEエンジニアリングの大下元社長も試食。講話では地元の保育園の保育士や消防署の職員らが日々の業務内容などを紹介した。


シェアする