1. ホーム
  2. 社会
  3. 源泉徴収票や支払い調書33件に記載ミス 葉山町

源泉徴収票や支払い調書33件に記載ミス 葉山町

社会 神奈川新聞  2019年01月29日 17:00

葉山町役場
葉山町役場

 葉山町は29日、2018年分の給与所得などの支払い対象者に送った源泉徴収票や支払い調書33件に記載ミスがあった、と発表した。町が雇用したアルバイト、依頼した講師や委員計30人に払う同年4月から9月までの金額が少なく書かれていたが、支払った額自体に間違いはなかったという。

 町会計課によると、過少額は計約336万円。業者が支払う額のデータをシステムから抽出する際、設定を誤ったことが原因。対象者からの指摘で発覚し、正しい額を記載した書類を再送付した。


シェアする