1. ホーム
  2. 社会
  3. はがき4千枚、切手400枚転売の海自1等海曹を懲戒免職

はがき4千枚、切手400枚転売の海自1等海曹を懲戒免職

社会 神奈川新聞  2019年01月29日 10:11

海上自衛隊横須賀地方総監部
海上自衛隊横須賀地方総監部

 海上自衛隊横須賀地方総監部は29日、倉庫に保管していた官製はがきや郵便切手を転売したとして、同総監部の40代の男性1等海曹を同日付で懲戒免職処分にした、と発表した。

 同総監部によると、昨年6月から8月にかけ、いずれも未使用の、官製はがき4千枚と郵便切手400枚(計約28万円相当)を複数回盗み、横須賀市内の金券ショップで換金した、としている。1等海曹は倉庫内を清掃する機会を利用したといい、「借金の返済が苦しくなり、金を返すためにやった」と話しているという。

 1等海曹は昨年12月7日、窃盗の疑いで警務隊に書類送検され、横浜地検横須賀支部は同25日に不起訴処分(起訴猶予)とした。


シェアする