1. ホーム
  2. 話題
  3. 歩いて健康づくり 横浜緑区の散策マップが好評

歩いて健康づくり 横浜緑区の散策マップが好評

話題 神奈川新聞  2019年01月22日 01:08

持ち運びやすいA4判二つ折りサイズで人気を呼ぶ「ミドリンウォーキングマップ」
持ち運びやすいA4判二つ折りサイズで人気を呼ぶ「ミドリンウォーキングマップ」

 横浜市緑区内を散策して健康増進を図る地図「ミドリンウォーキングマップ」が好評だ。区が4千部を作製し、本年度から区役所で配布してきたが、人気が高く増刷を予定している。

 2015年に作製したマップを見直し、区内のウオーキング団体などの意見を反映させてコースも15に増やすなど内容を大幅に改訂した。

 地域を鴨居・東本郷、十日市場・中山南、同・中山北、長津田の四つに分け、各地域で距離の短いコース(3~4キロ)や長めのコース(5~8キロ)を色分けして地図上に表示。歩く人の経験や体力に合ったコースを選べる。

 このほかウオーキング途中にある公園の遊具を使った健康づくりの方法や、散策で出合える区内の名所なども紹介している。区福祉保健課は「まずは気軽にできるウオーキングから健康づくりを始めてみては」と活用を呼び掛けている。

 マップは持ち歩きやすいA4判の二つ折り。区のホームページからダウンロードもできる。問い合わせは同課電話045(930)2357。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会