1. ホーム
  2. 社会
  3. 川崎・幸区で連続不審火 ごみネットや車を焼く

川崎・幸区で連続不審火 ごみネットや車を焼く

社会 神奈川新聞  2019年01月21日 12:15

 川崎市幸区南加瀬3丁目で21日早朝、ごみ集積場やアパート敷地内のオートバイなどを焼く不審火が2件発生した。けが人はなかった。いずれも火の気がないことから、幸署は連続放火の可能性もあるとみて調べている。

 署によると、同日午前5時45分ごろ、アパート前のごみ集積場のネットが燃えているのを、犬の散歩中だった女性が見つけ119番通報した。火は女性が消し止めた。

 約10分後には、約100メートル離れた住宅で、駐車場の乗用車が燃えているのを住人の女性が気付き、110番通報した。隣接するアパート1階の外廊下に止めてあったオートバイ2台と自転車1台が激しく燃えており、乗用車に燃え移ったとみられる。


シェアする