1. ホーム
  2. 話題
  3. 愛川町の「あいちゃん」、お誕生日ボードを設置

愛川町の「あいちゃん」、お誕生日ボードを設置

話題 神奈川新聞  2019年01月20日 02:25

愛川町役場ロビーに設置されたあいちゃんのお誕生日ボード(同町提供)
愛川町役場ロビーに設置されたあいちゃんのお誕生日ボード(同町提供)

 愛川町の観光キャラクター「あいちゃん」の誕生日である1月15日に合わせ、県央地区の自治体などのキャラクターから贈られた祝福の言葉を添えたお誕生日ボードが、町役場ロビーに設置されている。22日まで。

 ボードには、同じ愛甲郡で清川村の「きよりゅん」、厚木市の「あゆコロちゃん」や、宮ケ瀬ダム周辺振興財団の「みやがせミーヤ」といった13の自治体・団体などのキャラクターが寄せたメッセージを掲示。町が昨年にサッカーJ3のSC相模原のホームタウンに加わった縁で、SC相模原のマスコットキャラ「ガミティ」もお祝いの言葉を贈っている。

 あいちゃんの誕生日は、旧愛川町と高峰村が1955年1月15日に合併した町制記念日が由来。戦国時代に現在の町域で繰り広げられた三増合戦にちなみ、武士の姿をしている。町によると、スイーツと水が大好きな男の子で、年齢は「永遠の10歳」という。


シェアする