1. ホーム
  2. スポーツ
  3. スポーツボラ、五輪応募者が学ぶ 横浜市大医学部生が講習

スポーツボラ、五輪応募者が学ぶ 横浜市大医学部生が講習

スポーツ 神奈川新聞  2019年01月12日 17:00

嘔吐(おうと)して倒れている人への対応方法を確認する参加者=横浜市大金沢八景キャンパス
嘔吐(おうと)して倒れている人への対応方法を確認する参加者=横浜市大金沢八景キャンパス

 1年半後に迫る東京五輪・パラリンピックに向け、大会ボランティアらに医療・健康対策を伝える「スポーツボランティア講習会」が12日、横浜市立大金沢八景キャンパス(同市金沢区)で開かれた。ボランティア応募者ら約20人が参加し、熱中症への対応方法などについて同大医学部の学生から学んだ。

 医学部生でつくる

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする