1. ホーム
  2. カルチャー
  3. ディズニーの衣装など420点 横浜赤レンガで資料展

ディズニーの衣装など420点 横浜赤レンガで資料展

カルチャー 神奈川新聞  2019年01月11日 07:23

実写版の映画「美女と野獣」の衣装が並ぶ一角。©Disney
実写版の映画「美女と野獣」の衣装が並ぶ一角。©Disney

 ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念し、米国のウォルト・ディズニー・アーカイブスが所蔵する衣装や小道具、写真などの資料約420点が並ぶ。

 入り口すぐのショーケースには、1930年代に販売された腕時計やハンドカーといったミッキーマウスのオリジナル商品を展示。映画の撮影で俳優たちが実際に着用した衣装を紹介する一角は、華やか。

 実写版「美女と野獣」でエマ・ワトソンが身に着けたドレスには、手描きの花模様や細かな縫い取りがあり、細部までこだわって作られているのが分かる。グッズ販売コーナーも充実。

ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~ミッキーマウスから続く、未来への物語~[横浜赤レンガ倉庫1号館/横浜市中区]
 ※20日まで。一般1500円ほか。みなとみらい線馬車道駅または日本大通り駅徒歩約6分。問い合わせはハローダイヤル03(5777)8600。


シェアする