1. ホーム
  2. ベイスターズ
  3. 上茶谷「梅津と投げ合えたら」 ベイ新人合同自主トレ

上茶谷「梅津と投げ合えたら」 ベイ新人合同自主トレ

ベイスターズ 神奈川新聞  2019年01月09日 17:00

キャッチボールで力強い球を投げる上茶谷=横須賀市長浦町のベイスターズ総合グラウンド
キャッチボールで力強い球を投げる上茶谷=横須賀市長浦町のベイスターズ総合グラウンド

 ベイスターズの新人合同自主トレーニング2日目を迎えた9日、ルーキーの7選手は横須賀市長浦町のベイスターズ総合グラウンドでランニングやティー打撃などに取り組んだ。ドラフト1位の上茶谷大河投手(22)=東洋大=は「順調です」と笑顔を見せ、早ければ12日にもブルペン入りする見込み。2月1日から始まる春季キャンプに向けてペースを上げ、首脳陣に猛アピールする。

 1月8日から始まった合同自主トレーニングの序盤は軽めの練習が続くため、「体の張りは一つもない」と余裕たっぷりの表情を浮かべる右腕。東都大学リーグでライバルだったドラフト2位の伊藤裕(立正大)とペアを組み、和やかな雰囲気でプロ生活を歩み出した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング