1. ホーム
  2. 経済
  3. 12月の県内新車販売 3カ月ぶりに前年下回る

12月の県内新車販売 3カ月ぶりに前年下回る

経済 神奈川新聞  2019年01月08日 17:00

 神奈川トヨタ自動車がまとめた2018年12月の県内新車販売台数(軽自動車含む)は前年同月比12・6%減の2万1382台で、3カ月ぶりに前年を下回った。17年の無資格検査問題で日産自動車とSUBARU(スバル)が出荷停止となり、18年下期は反動でプラス基調が続いていたが、影響が落ち着いたことなどが原因。

 国内ブランド別の販売台数で伸長したのは

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする