1. ホーム
  2. 社会
  3. 国道413号バス代替交通、4日ルート変更 土日も運行へ

通行止めの相模原市緑区青根
国道413号バス代替交通、4日ルート変更 土日も運行へ

社会 神奈川新聞  2019年01月01日 11:52

 相模原市緑区青根で通行止めになっている国道413号の横を走る市道橋津原平丸が暫定開通したのを受け、市は1月4日から、運休している路線バスの代替交通として運行している乗り合いタクシーのコースを変更する。これまでのルートから、より短くて走行しやすい同市道を走るルートに変える。また平日の便を1本増やし、同12日から新たに土・日曜日も運行する。

 現在の運行は平日のみ。東部の三ケ木方面へ向かう「お出かけ便」が1日4便、逆方向の「帰宅便」も1日4便運行しているが、変更後はお出かけ便を1便増発する。土・日曜日には、お出かけ便を午前7時台に1便、帰宅便を午後3~4時台に1便運行する。

 路線バスからの乗り継ぎは現在、伏馬田入口バス停で行っているが、ルートの変更に伴い青根地区に近い平丸バス停に変わる。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング