1. ホーム
  2. 社会
  3. 【平和つなぐ】戦争、復興に捧げた青春 川崎在住、元女子通信隊の91歳

【平和つなぐ】戦争、復興に捧げた青春 川崎在住、元女子通信隊の91歳

社会 神奈川新聞  2019年01月01日 10:42

 太平洋戦争中、東京・竹橋に置かれた陸軍東部軍司令部で、空襲警報の基になる米軍機の情報を入力する任務を担った「女子通信隊」の元隊員が川崎市にいる。16歳で自ら応募し、昼夜関係なく帝都防空に青春を捧(ささ)げた。戦前、戦中、戦後と異なる表情を持つ昭和を振り返りながら、平成最後の年、この先の時代に平和を願ってやまない。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする