1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 川崎・三好、横浜Mに期限付き移籍 「認めてもらえるよう」

川崎・三好、横浜Mに期限付き移籍 「認めてもらえるよう」

スポーツ 神奈川新聞  2018年12月28日 09:29

三好康児選手
三好康児選手

 J1横浜F・マリノスは28日、来季の新戦力として川崎のU-21(21歳以下)日本代表MF三好康児(21)=167センチ、64キロ=を期限付き移籍で獲得したと発表した。期間は2020年1月31日まで。横浜Mを通じ、「一日も早く横浜の地で認めてもらえるようプレーで示したい」とコメントしている。

 川崎の育成組織出身の三好は15年にトップチームへ昇格した左利きのアタッカー。東京五輪を目指す年代別日本代表にも名を連ねており、今季は札幌に期限付き移籍していた。J1通算57試合出場8得点。

 川崎のファンらに向けて「外から見たときに圧倒的な強さがあるなと思った。もっと成長していくことを考え、来季も新たなチームで挑戦することを選んだ」との談話を出した。


シェアする