1. ホーム
  2. 社会
  3. 自転車盗の職員、減給1カ月の懲戒処分 川崎市

自転車盗の職員、減給1カ月の懲戒処分 川崎市

社会 神奈川新聞  2018年12月26日 10:43

川崎市役所
川崎市役所

 川崎市は26日、自転車を盗んだとして窃盗容疑で摘発された建設緑政局の男性技術職員(28)を減給1カ月の懲戒処分にしたと発表した。

 市によると、男性職員は9月28日午前1時ごろ、川崎市幸区の路上で、街路樹に立てかけてあった無施錠の自転車を盗んで乗り、JR南武線矢向駅近くで幸署員の職務質問を受け、窃盗を認めた。男性職員は帰宅途中で、酒に酔っていたという。自転車の所有者が被害届を出さなかったことなどから、署は微罪処分にした。

 市の聴取に対し、男性職員は「疲れていたので乗ってしまった。反省している」と話しているという。


シェアする