1. ホーム
  2. 話題
  3. 地域活性化と産業振興へ 県行政書士会と横浜信金が協定

地域活性化と産業振興へ 県行政書士会と横浜信金が協定

話題 神奈川新聞  2018年12月25日 02:16

横浜信用金庫
横浜信用金庫

 横浜信用金庫(横浜市中区)と県行政書士会(同)はこのほど、包括的連携に関する協定を締結した。地域の活性化と産業の振興が狙い。同会との連携は、県内に本店を置く民間金融機関では初めて。

 横浜信金はこれまでも各種専門家らと協働して取引先の各種相談や問題解決に取り組んできたという。今回の協定で、同会に所属する会員の活用や派遣、両者のネットワークを活用した中小企業支援など各種相談に幅広く対応する。

 横浜信金は「行政書士ならではの専門知識を生かし、地域の発展に役立てていく」とした。


シェアする