1. ホーム
  2. 話題
  3. 専大生が奏でる名曲を楽しんで 23日に川崎でサマコン

専大生が奏でる名曲を楽しんで 23日に川崎でサマコン

話題 神奈川新聞  2017年06月20日 10:44

サマーコンサートに向け練習する専修大学フィルハーモニー管弦楽団のメンバーら(同大提供)
サマーコンサートに向け練習する専修大学フィルハーモニー管弦楽団のメンバーら(同大提供)

 専修大学フィルハーモニー管弦楽団による第30回サマーコンサートが23日午後6時半から、川崎市多摩区登戸の多摩市民館で開かれる。同大学生らがクラシックの名曲を奏でる。入場無料。

 曲目は、べートーベン「交響曲第5番ハ短調」、マスネ「組曲第4番『絵のような風景』」など。指揮は小森康弘さん。同楽団は1972年に音楽好きの学生や教職員で発足し、メンバーは現在約80人。「クラシックを気軽に楽しんでもらいたい」とサマーコンサートや冬の定期演奏会などを開いている。「一人でも多くの方に楽しんでいただきたい」とメンバーが練習に励んでいる=写真(同大提供)。

 全席自由。希望者は直接会場へ。問い合わせは、同大庶務課電話044(911)1239。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会