1. ホーム
  2. 社会
  3. ツキノワグマが相模湖で泳ぐ 釣り人が目撃

ツキノワグマが相模湖で泳ぐ 釣り人が目撃

社会 神奈川新聞  2017年06月17日 02:00

 16日午前10時半ごろ、相模原市緑区若柳の相模湖で、体長約1メートルのツキノワグマが泳いでいるのを同区内に住む釣り人の男性が見つけ、110番通報した。クマは対岸にたどり着くと、茂みに消えたという。

 付近では15日にもクマが目撃されていることから、市や津久井署は同じクマとみて警戒している。


シェアする