1. ホーム
  2. 社会
  3. コスモス秋風に揺れ、摘み取り楽しめる「まつり」23日に開催/茅ケ崎

コスモス秋風に揺れ、摘み取り楽しめる「まつり」23日に開催/茅ケ崎

社会 神奈川新聞  2010年10月22日 21:52

茅ケ崎市萩園の萩園東土地改良地区内で、コスモスが見ごろを迎えた。約6千平方メートルの農地に見渡す限りにコスモスが咲き乱れ、赤やピンク、白色の花が秋風に一斉に揺らいでいる。23日には、同所でコスモスの摘み取りなどが楽しめる「花と野菜のまつり」が開かれる。

同地区内の遊休農地を借りてコスモスや野菜などを栽培している農業者グループ「萩園ファーム21」(高橋久雄代表)によると、コスモスは猛暑で発芽が遅れたものもあるが、最近になって気温が下がり、雨も降ったため、例年並みに戻ったという。

まつりは萩園ファーム21と市農業まつり実行委員会の主催。コスモスを10本100円で摘み取ることができるほか、有料でカブやサツマイモ、ニンジンなどの収穫体験もできる。開催時間は午前9時から午後2時まで。

コスモスの摘み取りは23日以降、3週間から1カ月は可能という。会場へはJR茅ケ崎駅北口から45系統鶴嶺経由小谷行きか、41系統今宿経由小谷行きのバスに乗車し、「番場」で下車。徒歩約2分。

【】


シェアする