1. ホーム
  2. 社会
  3. 箱根湿生花園で秋の山野草850株展示、リンドウやハコネギクなど90種/神奈川

箱根湿生花園で秋の山野草850株展示、リンドウやハコネギクなど90種/神奈川

社会 神奈川新聞  2010年10月15日 13:27

青の花弁をつけたリンドウなどが並ぶ企画展=町立箱根湿生花園
青の花弁をつけたリンドウなどが並ぶ企画展=町立箱根湿生花園

秋を彩る山野草とミニ盆栽の企画展が、箱根町仙石原の町立箱根湿生花園で開かれている。11月10日まで。

山野草は、限りなく自然に近い状態で90種約850株を展示した。鮮やかな青、白、ピンクに咲き誇るリンドウや「大」の字に花弁をつけるダイモンジソウ、釣り鐘のように下向きに咲くイワシャジン、箱根に自生するハコネギクやツチアケビなどが並ぶ。

省スペースで楽しめるミニ盆栽は、寄せ植えを中心に約50鉢を集めた。図入りパネルでコケ玉の作り方も紹介している。

火、木、土曜日には、マテバシイの堅く大きなドングリを使ったクラフト教室を開催。園の担当者は「秋の風情を感じ取って」と話している。

午前9時~午後5時。入園料は中学生以上700円、小学生以下400円。問い合わせは、同園電話0460(84)7293。

【】


シェアする