1. ホーム
  2. 社会
  3. 戸塚区役所で女が催涙スプレー噴射、職員など6人がけが/横浜

戸塚区役所で女が催涙スプレー噴射、職員など6人がけが/横浜

社会 神奈川新聞  2010年10月12日 22:43

12日午前11時20分ごろ、横浜市戸塚区戸塚町の戸塚区役所4階の保護課で、来庁した女が催涙スプレーを噴射し、職員ら男女6人が目やのどの痛みを訴え、うち男性5人が病院に搬送された。女は近くにいた女性職員に取り押さえられ、戸塚署が公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕した。

同署によると、逮捕されたのは、同市保土ケ谷区月見台、無職の女の容疑者(37)。

同容疑者は対応した保護課の男性職員2人に声を掛けられたが何も答えず、カウンター越しに突然職員に向けてスプレーを噴射。女性職員に後ろから取り押さえられたという。調べに対し、「以前、戸塚区に住んでいた時に不当な扱いを受けた仕返しだ」などと供述しているという。

同署は傷害の疑いでも調べている。

同課は生活保護の相談などを担当している。病院に搬送された5人はいずれも軽傷。

【】


シェアする