1. ホーム
  2. 経済
  3. 自社製衣料品を引き取り、オンワード樫山が横浜高島屋でキャンペーン開催へ

自社製衣料品を引き取り、オンワード樫山が横浜高島屋でキャンペーン開催へ

経済 神奈川新聞  2010年10月04日 22:39

オンワード樫山(東京)は、自社で販売した衣料品を引き取るキャンペーンを6~12日、横浜高島屋4階特設会場で開催する。紳士、婦人、子ども、スポーツなど幅広い衣料品を引き取り、リサイクルやリユース(再使用)につなげる。

「オンワード・グリーン・キャンペーン」と題し、昨年の春夏シーズンに始めた。同店での実施は昨年に続き2回目という。衣料品を持ち寄った人には、同店で販売しているオンワード樫山製の全商品を対象としたクーポン券(1050円分)を進呈する。引き取りは1人10点まで。

回収した衣料品で再生繊維を作り、毛布や軍手を生産。毛布は社会貢献活動の一環としてUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)を通じ、世界各国の難民への支援物資として寄贈する。軍手は衣料品を持ち寄った人らにも配る予定。

【】


シェアする