1. ホーム
  2. 社会
  3. 1500人空気いすでギネス挑戦、藤沢JC45周年で25、26日記念イベント/湘南

1500人空気いすでギネス挑戦、藤沢JC45周年で25、26日記念イベント/湘南

社会 神奈川新聞  2010年09月18日 10:25

藤沢青年会議所(JC)は創立45周年を記念して25、26の両日、藤沢市鵠沼東の市民会館前広場と奥田公園で「いくべえ!藤沢4545(しこしこ)祭り」を開く。当日開催される市民まつりに併せて、「ギネスに挑戦『1500人空気いす』!」などを催す。

藤沢JCは1966年、全国に708あるJCのうちで335番目に設立された。「片瀬こま」復活、現代版寺子屋「藤澤こころ塾」などに取り組む一方、コミュニティーFM局「レディオ湘南」開局、江の島展望灯台ライトアップなどを主導してきたという。

今年は市制施行70周年に当たることから、市民まつりに併せて記念事業「4545祭り」の開催を決めた。

25日は、約70人の会員が同市内の畑で栽培から手掛けた「ゆで落花生」と「カボチャ・クッキー」を午前10時から販売し、マラリア予防基金に寄付する。26日は午後1時から、後ろの人のひざの上に座って数珠つなぎになる「人間空気いす」でギネス世界記録の更新を目指す。

同JCによると、これまでの最高記録は静岡で樹立された1048人。県内では相模原JCが今年4月、841人を達成したという。「飛び入り参加大歓迎。記録更新で45周年に花を添えたい」と藤沢JC。

このほかの行事は次の通り。

▽「手紙」~拝啓5年後の自分へ~=25日午前10時~午後3時、参加者に5年後のわがまち藤沢、自分へ、子どもへなどのテーマで手紙を書いてもらい、5年後に郵送。

▽「片瀬こま」くるくるまつり2010=25日午後1時~3時30分、対象は小学3~6年生、こま回し大会、色つけ体験、歴史授業など。

【】


シェアする