1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 清川村長選に大矢氏が再選目指し出馬表明、「さらなる発展を」

清川村長選に大矢氏が再選目指し出馬表明、「さらなる発展を」

政治行政 神奈川新聞  2010年09月07日 23:18

任期満了に伴い来年2月13日投開票される清川村長選に大矢明夫村長(62)は7日、村議会9月定例会で再選を目指し出馬することを正式表明した。同村長選への出馬表明は大矢村長が初めて。黒澤剛議員の一般質問に答え、「清川村のさらなる発展を目指し、2期目へ全身全霊を尽くすのが私の使命」と決意を述べた。

既存の計画については、「日々変化する社会情勢の中で検証や見直しをし、村の特性や地域資源を活用し、持続力ある、村民主体の村づくりを目指したい」と話した。

大矢村長は県立厚木高校卒。1966年に同村役場入り。企画税務担当参事や助役などを歴任し、2007年2月の同村長選で初当選した。

【】


シェアする