1. ホーム
  2. 社会
  3. 遊行寺境内で薪能、幽玄の世界を堪能/藤沢

遊行寺境内で薪能、幽玄の世界を堪能/藤沢

社会 神奈川新聞  2010年08月20日 19:18

第25回遊行寺薪能の様子
第25回遊行寺薪能の様子

第25回遊行寺薪能が19日夜、藤沢市西富の遊行寺境内で開かれ、市民ら約1800人が、幽玄の世界を堪能した。実行委員会の主催で、藤沢市、市観光協会、藤沢商工会議所、三浦藤沢信用金庫などの後援。

今年10月の藤沢市制施行70周年も記念した今回は、セミ時雨の響きわたる中、市の節目の年を祝うにふさわしい能「鶴亀」で開演。続いて、偽の宝物を買わされた太郎冠者が主人公の狂言「宝の槌(つち)」、兄である源頼朝の追っ手から逃れる義経一行を描いた能「船弁慶」がそれぞれ披露された。かがり火に浮かび上がった特設舞台で演じられる幻想のひとときが、観客を魅了した。

【】


シェアする